【0-1歳児も反応!】おすすめ効果的絵本③〜音が楽しい本〜

絵本の読み聞かせをする時、親のモチベーションが維持できるか?も結構重要です。親が楽しめないと、1日に何冊も読み聞かせを続けられないですよね。。
そのためにも、子供が楽しんでくれて、反応が良い本!=読み手も楽しい本!を選びたいです。

今回は0歳から楽しめて、子供の反応が良かった!子供が好きだった!!絵本をご紹介します。

"読み聞かせのコツ"については別の記事でご紹介します。

1)カニツンツン

カニツンツン ビイツンツン ツンツン ツンツン

と早口言葉の様に、不思議な言葉の言葉あそびが続く本。言葉のリズムが楽しいようで、5ヶ月頃から、この本を読むとニコニコ笑顔になって喜んでくれました!不機嫌な時もこの本を読むとご機嫌になることが多かったので、初めて飛行機に乗る時もお守り替わりに持参しました。

2)だっだぁー

だっだぁー だらっだらー だっだぁー

と、こちらも不思議な言葉が続きます。子供に顔が見える様に座って、大袈裟に表情を動かしながら目を見開いて(笑)読むと、声を出して喜んでくれました!読んでいる側も楽しい気持ちになる絵本です。5ヶ月頃に見せた時から興味津々でニコニコ笑い、6-7ヶ月頃からは声を出して笑って反応していました。

3)じゃあじゃあびりびり

じどうしゃ ぶーぶーぶーぶー

有名な絵本ですが、例に漏れず我が子も大好きでした!1ページづつ物のイラストとオノマトペが書いてあり、0歳にも語りかけがしやすい本です。

明るい色彩で絵がわかりやすく、赤ちゃんの目にも止まりやすい様です。サイズが小さく分厚い紙のボードブックなので、持ち歩きにも適しています。私は3ヶ月頃から読み聞かせていましたが、初期に選ばれる方が多い絵本です。

4)はっくしょん

くまさんが はっ はっ はっ はっくしょん

赤ちゃんって、人がくしゃみするのを見るの、好きですよね?!動物たち・赤ちゃんがくしゃみをしていくシンプルな絵本ですが、この本をめくりながら「はっはっ・・・はっくしょん!」とくしゃみの真似をすると、声を出して楽しそうに笑っていました!こちらも6ヶ月頃から楽しんでいました。


以上、0歳から赤ちゃんが喜ぶ!絵本4選でした。

ちなみに、絵本の反応はその子のタイミングにより変わります。最初に読んであまり反応がなくても、月齢が数ヶ月進むと大好きになる!ということはよくあります。あまり好きじゃないかな?と思っても、タイミングを変えて是非何度も試してみてくださいね!

チャララ

▶︎絵本情報アーカイブ
0歳から楽しめる絵本①〜しろくろ絵本5選〜
0歳から楽しめる絵本②〜はじめてずかん415シリーズ〜

-#知育

Copyright© ONE CHOICE , 2021 All Rights Reserved.