ONE CHOICEのモノ選びスタンス

onechoiceでは、こんなモノ選びをしています

気分があがる、一生モノ
= ”安物買いの銭失い”にならない

気分があがる

用途が同じでも、”使うと気分があがるモノ” を選びたい。

①デザイン

飽きずに楽しめるデザイン
・偽物ではなく、オリジナルのモノ
※結局本物が欲しくなる&偽物はリセールしにくい
・収納や消耗品は、シンプル定番のモノ
※後々買い足せる様に

②経年劣化が楽しめる

無垢材やアイアン、銅など、経年劣化が楽しめる素材を選びます

③愛着が持てる

デザインに加え、

ハンドメイドの温もり

使い心地が良いモノを選びます

一生モノ

①”良いモノは、長く使える”。
 気に入ったモノを大事に長く使いたい

一生使うつもりでモノ選びをしています。
買う時は高くて迷っても…思い切って買った良いモノは、愛着がわき長く楽しむことができます

②”良いモノは、高く売れる”。
 リセールできるモノ

最近はフリマサイトなどで、簡単にリセールができますよね。

ベビー・キッズ用品など、使用期間が限られるモノ。それでも良いモノを選びたい。
そんな時は、”リセール”前提で選びます。

そうすれば、「安物買いの銭失いになりづらい」

「安い方でいいや」で選ぶと、結局良いものが欲しくなったり壊れてしまい、”二重の出費”になる傾向があります(何度も経験あり…)

だからすこし高くても、
気分があがる良いモノを選んで、
長く使いたい。

不便を解消するモノ

日常にある”不便”を解消し、快適に暮らしたい

暑い!寒い!狭い!めんどくさい!など…
そんな不便を解消するための”アイデアやモノ選び”をしています

旅行の行先や過ごし方

リラックスできる安全な場所

観光名所 < 日常体験

旅行は主に
「忙しい日常から離れて、リラックスできる場所」
へ行きます。

旅先の過ごし方も、
一日中忙しく観光名所をめぐるより、
その土地で暮らす体験をする様に…

街並みを散歩したり、
ランニングしたり、
美味しいモノを食べて、
海やプールでのんびり、
ちょっとマリンスポーツしたり、
リラックスして過ごしたい。

そんな旅を楽しむのが好きです

グルメ5回以上リピートしたい所

話題性から一度行ってみても、「もういいかな」と思うことありますよね。そうではなく

何度もリピートしたくなる様なお店を、掲載していきます

子育てのスタンス

手探りですすめる、初めての育児。

寝る時間、授乳の量、知育、離乳食、体の発達
・・・など、わからないことが次から次に出てきますよね。

調べてみると、それぞれにいろんな説があり
常識 = 正解 とは限らないようです。

困ったことに正解は誰も教えてくれません。。。

じゃあどうするのか??

親が納得できるまで調べて、
自分で正解と思うもの選ぶ・決める
しかないのだと思います。

その際、こんなスタンスで考えて、選んでいます。

子供との関わり方・知育

”脳が育つ時期(特に3歳までの黄金期)にできる限りの刺激を与え、
柔軟でよく働く脳になる手助けをしたい”

…人間の脳には、爆発的に成長できる臨界期があります。
3歳までに80%、6歳までに90%が完成すると言われており、この時期に刺激を脳に与えることで、脳内のシナプスをどんどん増やし脳内細胞の結合を促進してくれるそうです。
(平成21年 文部科学省幼児教育課「幼児教育の無償化の論点」より)

本人が大きくなってやりたいことを見つけた時に、頑張れる力をつけてくれるといいな。という思いを込めて、今できることを。

■子供との生活

”親子で心身ともに元気でいるため、楽できることは楽する”

…親が心身ともに元気でいることで、
余裕と愛情をもって、子供に接することができますよね。

そのために、楽していいこと・楽できることは、楽したい。

寝かしつけの仕方、寝る時間や授乳のタイミングを毎日同じくらいにすること、など
できる工夫はしたいなと思っています。

■栄養面

”できるだけアレルギーや病気にかかりづらい体になる様、
親子ともに食事の取り方を勉強して実践する”

…アレルギーやアトピーは生まれつきの体質が原因だと思っていましたが、
授乳中の食生活や離乳食の開始時期・内容が原因となることもあるそうです。

ならばできるだけ、そうならない様に食生活に気を配りたい。と思って少しづつ勉強しています。

**********************************

このような考えで、アイデア探しやモノ選びをしています。一つでも参考になれば嬉しいです。

Copyright© ONE CHOICE , 2021 All Rights Reserved.